最終更新日:2017/12/11

青汁で疲労の原因を解消できるってホント!?

青汁で疲労回復!ポイントは疲労の原因を知り、それに対応した青汁を選択すること!

 

休憩や睡眠で解消できる一時的な疲労と違い、いつも体がだるいという慢性的な疲労には、いくつかの原因があげられます。睡眠不足、栄養不足、ストレス、病気、運動不足が疲労の原因になります。

 

青汁は、運動不足を除く、4つの疲労の原因の解消に効果が期待できます。それぞれの疲労の原因に合わせて、青汁を選ぶ事が、疲労回復のポイントです。ここでは疲労を解消する、おすすめの青汁を紹介します。

 

睡眠不足による疲労におすすめの青汁

 

睡眠不足が原因の疲労

 

疲労回復のための有効手段である睡眠ですが、睡眠が不足するともちろん疲れを感じます。睡眠不足による疲労は、日中の集中力不足などにつながり、日常生活や仕事などにも支障が出ます。

 

睡眠の質を向上させるのに役立つグリシン、マグネシウム、トリプトファンが含まれている青汁がおすすめです。

 

ユーグレナの緑汁

ユーグレナの緑汁

石垣産のユーグレナつまりミドリムシを原料にした青汁です。ユーグレナは肉と魚と野菜に入っている栄養素をひとつにまとめたものと表現されるくらい豊富な種類の栄養を誇っている素材です。

 

睡眠不足を解消し、疲労回復に役立つアミノ酸グリシン、マグネシウム、トリプトファンも、もちろんこの青汁には入っています。睡眠不足解消のための栄養を、数種類のサプリを飲まなくても、たった一回で補給できるので、とても便利です。

 

1週間分(7包入り)が「通常1,529円→→500円(税込)」で試せるキャンペーン中です。

価格(税込) 内容量

通常4,536円
定期4,082円

31包

レビューはこちら

公式サイトはこちら

 

例えば、不眠症に悩む方には、アミノ酸のひとつであるグリシンという成分が有効です。グリシンの働きで、入眠困難が解消される、夜中に目が覚めなくなる、朝起きた時に熟睡した感じがあるという効果を期待できます。

睡眠

 

さらにマグネシウムの摂取も助けになります。青汁にも含まれるマグネシウムには、入眠までの時間短縮、筋肉の緊張をほぐす、睡眠中の覚醒回数を減らすなどの効果があります。

 

トリプトファンも睡眠不足を解消する助けになります。トリプトファンは幸せホルモンと呼ばれているセロトニンの材料になります。セロトニンが活発に分泌されれば、睡眠前のストレスも軽減されます

 

睡眠ホルモンとも呼ばれる別の物質メラトニンは、セロトニンが材料です。ですから、セロトニンの材料であるトリプトファンの補給は、十分な量の睡眠ホルモンを分泌するためにも必要です。

 

睡眠時無呼吸症候群も、睡眠不足と疲労に関係がありますが、このトリプトファンが睡眠時無呼吸症候群の症状を減少させたという研究報告もあります。

ビタミン不足による疲労におすすめの青汁

 

栄養不足が原因の疲労

 

疲労回復になる栄養を摂取していないことも、疲労の原因です。そこで注目なのが、青汁に含まれる2つのビタミンです。

 

ビタミンB

体を動かすのに必要なエネルギーを生み出す、代謝と関係があります。ビタミンBが不足すると代謝の効率が悪くなり、疲労感が生じるので、ビタミンBは上手に補給しましょう。

 

ビタミンC

抗ストレス作用があり、疲労回復に役立つ栄養素を体に吸収するのを助けます。

 

ビタミン不足による疲労に、おすすめの青汁は、ビタミンBとビタミンCが豊富に含まれているものがおすすめです。

 

青汁三昧

青汁三昧

大麦若葉に、ケール、ゴーヤーを加えた3種類の野菜を原材料にした青汁三昧という名前の商品です。大麦若葉のビタミンB1、ゴーヤーのビタミンCで疲労回復のための栄養補強にはうってつけの青汁になっています。

価格(税込) 内容量

通常6,000円
定期3,000円

60包

楽天での購入はこちら

 

ビタミンB1は、大麦若葉にたくさん含まれています。また、沖縄の野菜ゴーヤーにはたくさんビタミンCが含まれています。これらの野菜を原料にしている青汁を選べば、ビタミンB、ビタミンCを効率よく補給でき、疲労回復に役立ちます。

 

ビタミンB1

ビタミンC

青汁三昧1包

(3.3g)

0.33mg

35.97mg

1日の推奨摂取量

(男性18〜49歳)

1.4mg

100mg

1日の推奨摂取量

(女性18〜49歳)

1.1mg

100mg

(青汁三昧HPの情報と日本人の食事摂取基準(2015年版)に基づく)

 

青汁三昧は1日2包飲むことができます。ですから、女性ならばこの青汁で1日に必要なビタミンB1の半分以上、ビタミンCも約90%摂取可能です。

ストレスによる疲労におすすめの青汁

 

ストレスが原因の疲労

 

仕事や人間関係のストレスが原因で慢性疲労になることもあります。ストレスに抵抗するには、幸せホルモンのセロトニンの分泌を促すことです。セロトニンの減少は、疲労感、うつ病とも関わってきます。

 

このセロトニンの材料が、トリプトファンでした。ストレスが多いタイプの疲労回復には、トリプトファンが豊富なクロレラや、ブロッコリーなどが含まれている青汁をおすすめします。

 

ステラの贅沢青汁

ステラの贅沢青汁

クロレラ、長命草、ケールがブレンドされている青汁です。クロレラは、藻の一種で、トリプトファンはもちろんのこと、食物繊維、ビタミンB、ビタミンC、鉄分、ミネラル、葉緑素などたくさんの栄養の宝庫といえます。

 

ちなみにこの商品、名前は青汁ですが、錠剤タイプです。ですから苦い青汁は無理という方にもおすすめできます。

価格(税込) 内容量

通常5,122円
定期3,073円(初回980円)

90粒
1日3粒目安

詳細はこちら

公式サイトはこちら

血流悪化や貧血による疲労におすすめの青汁

 

病気が原因の疲労−血流が悪い・貧血症

 

病気により血流が悪いと、体に必要な酸素と栄養素をうまく運べない、さらに体内の二酸化炭素と老廃物がうまく回収できないという状態になります。それが慢性的な疲労になります。さらに貧血でも、朝がだるい、しんどいという症状がでます。

 

そこで注目なのが、青汁に含まれる3つの栄養素です。とくに、女性の疲労回復におすすめの成分ばかりなので、青汁選びの参考にしてください。

 

ビタミンA

抗酸化作用のあるビタミンAは血管の快適な状態を維持する助けになり、血液が円滑に血管内を流れるのを助けます。

 

ビタミンE

毛細血管の拡張、血液が細部にまで流れやすいように、赤血球の柔軟性を維持するという効果もあります。ビタミンEは大麦若葉にたくさん含まれる栄養です。

 

鉄分

貧血が原因の疲労を予防する効果もあります。特に、女性に多い貧血の方に青汁がおすすめです。

 

サンスター 健康道場 粉末青汁

粉末青汁

ブロッコリー、ケール、モロヘイヤ、大麦若葉、明日葉を原料とした青汁がこの健康道場粉末です。ケールはビタミンAのもとになるβカロチンが多く、大麦若葉にも鉄分、食物繊維が豊富です。ちなみにこの青汁1袋当たりで0.77mgの鉄分を補給が可能です。

 

貧血の症状を改善におすすめの青汁です。さらに、普通の青汁は1袋4g程度を1日2回から3回飲まなければなりませんが、1袋が他の青汁よりも多い10gですから、1日1回飲むだけです。この青汁は、忙しくてわざわざ毎回青汁を作るヒマがないというような方にぴったりです。

価格(税込) 内容量

通常4,860円
定期4,374円

30包

公式サイトはこちら

まとめ

 

疲労の原因は、睡眠不足、栄養不足、ストレス、病気などでした。つまり、自分の疲労の原因を知り、それを解決してくれる栄養素が含まれている青汁を選択するのがベストです。

 

疲労がどんどん蓄積してしまう前に、青汁で疲労回復しましょう。熟睡して、目覚めの良い朝を迎え、元気な1日を過ごせるように、青汁はいつでもそばにいてあなたをサポートしてくれるでしょう。

 

青汁は即効性はないので、継続しなければ意味がありません。こちらの記事では、どうして継続しなければならないのかを解説します。

 

青汁に即効性はなし!?継続することに意義がある!