最終更新日:2017/12/11

有機JASのおすすめ青汁はどれ?独断と偏見の体験レビューで徹底比較

有機JASは「農薬や化学肥料」を使ってない植物や商品にのみつける事が許さる農林水産省認定のマークです。ちょっと紛らわしいですが、商品そのものが有機JASとして認められている青汁と、原材料が有機JASとして認められている青汁の2種類があります。

 

健康のために飲むのだから、農薬や化学肥料も使ってないものが利用したいという方におすすめです。しかし、商品そのものが有機JASのもの以外のものは、添加物が使われている事があります。記載事項はよく読んで購入しましょう。

 

有機JAS認定の青汁は、素材そのものが有機JASであり、製造の工程までも有機JASの規格なので安心感が違います。ここでは、青汁そのものが有機JASのものと、青汁の原材料が有機JASのものを紹介し、比較してみました。

 

有機JASについて詳しく知りたい方はこちら

有機JASマーク・有機栽培まとめ

 

 

管理人が独断と偏見の体験レビューした有機JASの青汁一覧

オーガニックフルーツ青汁

オーガニックフルーツ青汁

素材は有機JASで、合成添加物なども一切使われていない、商品そのものが有機JASの青汁です。しかもホットでもおいしいので、青汁でお腹が冷えるから苦手という方にもおすすめです。3回の受取と制限はありますが、30日返金保証もあるので安心して利用できます。

 

  • 通常購入 5,400円 
  • 定期購入 初回540円 2回目3,960円
  •  

    レビューはこちら公式サイトはこちら

    青汁畑

    青汁畑

    有機JASの大麦若葉と明日葉、そしてゴマ若葉・・キダチアロエに、4種類の美容成分が入った青汁です。香料・甘味料(スクラロース)が入っているので、無添加ではありませんがとても飲みやすい青汁です。

     

  • 通常購入 2,480円
  • 初回購入 1,780円
  •  

    レビューはこちら公式サイトはこちら

    ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリン

    ヘルスマネージ大麦若葉青汁

    有機JASの大麦若葉を使った、食後の血糖値が気になる方に向けた無添加の青汁です。大麦若葉の栄養と、1袋で5.1gの水溶性食物繊維を取り入れる事ができます。野菜不足の方や、便秘でお悩みの方にもおすすめです。

     

  • 通常購入 4,104円 
  • 定期購入 3,694円(初回1,080円)
  •  

    レビューはこちら公式サイトはこちら

    ヘルスマネージ大麦若葉青汁 キトサン

    ヘルスマネージ大麦若葉

    有機JASの大麦若葉を使った、コレステロールが気になる方に向けたトクホの青汁です。カニ由来のキトサンは苦味があるため、トレハロースや麦芽還元糖が含まれています。そのため無添加ではありません。

     

  • 通常購入 4,104円 
  • 定期購入 3,694円(初回1,080円)
  •  

    レビューはこちら公式サイトはこちら

    青汁そのものが有機JASの「オーガニックフルーツ青汁」レビュー

    フルーツオーガニック青汁

     

    「オーガニックフルーツ青汁」は、商品そのものに有機JASマークが付いている青汁です。青汁の中でも有機JASマークがついたものはめずらしく、それだけ認定されることが厳しいということがわかります。

     

    もちろん、食品添加物も一切使ってありません。しかも、この青汁はホットで飲むこともでき、温活に利用できるすぐれものです。インスタグラムでも多くの方が紹介して、若い女性にも話題になっています。

     

    主原料は桑の葉・抹茶は国産ですが、大麦若葉はニュージーランド産、明日葉はインドネシア産ですが全て有機JASだから安心です。有機JASは海外のものでも日本と同等、国によっては日本よりも厳しい規制があります。海外産だからといって、不安になる事はありません。

     

    主原料の野菜の成分に加え、フルーツの栄養と、乳酸菌が一気に取り込む事ができます。この「オーガニックフルーツ青汁」をTさんに1ヶ月体験してもらうことにしました。

     

    青汁習慣があるTさんは1ヶ月で【効果アリ】

     

    これまで青汁を飲んだ経験があるTさんに、「オーガニックフルーツ青汁」を体験して頂きました。市販のから通販の青汁まで様々な青汁を体験している方なので、他の体験者より青汁にはちょっと厳しいかもしれません。

     

    フルーツオーガニック青汁

    まずは、初めて飲んだ感想は
    「苦いけれど、いい苦味」
    「フルーツと書いてあるけど、フルーツの感じが全くしない。」
    「素材そのものの美味しさが味わえて、いい商品だと思う」

     

    とても良い感想をいただきました。口コミを見てみるとフルーティーというコメントも多いようでしたが、私もフルーツの感じはしませんでした。しかし、他の商品にくらべ、青汁の臭みは全くなく、後味はすっきりとしていて飲みやすかったです。

     

    2週間目の感想と効果

     

    「温かくして飲んでも良い青汁だったので、ホットミルクにいれたり、豆乳に入れて毎朝飲みました。」
    「抹茶ラテを飲んでいるようで、朝のリラックスタイムにぴったり!」
    「飲んだあと、お腹の中がポカポカしていて、心地よかった。」

     

    この青汁は、「腸を温める」「食物繊維を活発に動かす」事が目的になります。そのため、温かくして飲む事ができるのです。しかし、高温では酵素がこわれてしまうので、せっかくの栄養がとれない事になってしまいます。お湯や牛乳を温めるなら、40度くらいにしましょう。

     

    1ヶ月体験したTさんが感じた効果と感想

     

    フルーツオーガニック青汁

     

    「ザラザラだったお肌が、ツルツルになっているので驚きました」
    「夕方気になっていたむくみが軽くなっていた」
    「青汁の体験と同時進行で、毎日筋トレをするようになった。」
    「せっかく良いものを摂るのだから、健康になりたい!と思って、お酒をガマンしたり、ウォーキングしたり、体にとても気を使った気がする」

     

    青汁を利用して、健康への意識改革ができたみたいですね。青汁を始めとする健康食品は、それを手にとったときから、自分への健康に目を向けるチャンスになります。「この機会に、生活を見直そう」と思い、継続できた方は効果が実感できる場合が多くあります。

     

    特に、ダイエット効果を期待して青汁を利用する方は、「青汁を飲んだから痩せることができる」と思うのではなく、「青汁の効果がUPするように、せっかくだから運動しよう」と考える事も大切と思います。体重は減らなかったようですが、お腹の調子がよく、デトックス効果は感じたようです。

     

    青汁の上級者のTさんは、苦味がおいしいと感じる方なのでとても気に入ったようでした。作られたフルーツの味がする青汁や、甘味料が入った青汁が苦手な方にもおすすめです。

     

    公式サイトはこちら

     

    原材料が有機JASの「青汁畑」レビュー

    青汁畑

     

    有機JASの大麦若葉(島根県産)・明日葉を使った青汁です。他にも、コレステロール値を下げる効果が期待できるキダチアロエ、豊富なミネラルと、ポリフェノールが含まれたゴマ若葉が含まれています。

     

    そして、美容成分として、ヒアルロン酸・コエンザイムQ10・ビタミンC・グルコサミンの4種類が加えてあります。グルコサミンなど苦味がある素材が多く、香料と甘味料が含まれているため、無添加ではありません。

     

    青汁習慣があるKさんは1ヶ月で【効果なし】

     

    青汁畑

     

    青汁が苦手と言っていたKさん。しかし、美容成分が入ったものがあると教えると「飲んでみたい!」と言ってくれました。そして、飲んで見て、「青汁ってこんなに飲みやすいの?」と驚いた様子でした。

     

    2週間目の効果と感想

     

    青汁畑

    「2〜3日続けると味はなれますね。」
    「お湯に溶かして飲むとおいしかったです。」
    「牛乳にも合います。抹茶よりおいしい!」
    「夜飲むと、朝がスッキリするので夜飲む事にしました。」

     

    味がなれるまで、少し苦しかったようですが、飲み方を工夫してクリアしたようです。青汁は飲み方を工夫することで、飲みやすさが格段にUPすることがあります。「これは、苦手だ・・・」「おいしくない」と思っても、おいしく飲める方法があるので、色々な事にチャレンジすることをおすすめすます。

     

    1ヶ月体験したKさんが感じた効果と感想

     

    青汁畑

    「飲みやすくて良かったけれど、変化はよくわかりません。」
    「青汁と美容成分が一気にとれるからおトクだと思います。」

     

    Kさんは、青汁が苦手でしたが、味にすぐなれたようです。もともと便通もよく、効果は実感できなかったようですが、青汁の良さは感じてくれたようです。特に、この青汁は、美容成分が含まれているので、様々なサプリを利用している方は、コップ1杯で済むのがいいですね。

     

    公式サイトはこちら

     

    有機JASで比較【オーガニックフルーツ青汁】VS【青汁畑】

    オーガニックフルーツ青汁VS青汁畑

     

    有機JASの素材が使われているという部分は同じですが、この2つ青汁はどう違うのでしょうか?比較してみました。

     

    青汁の特徴比較

     

    オーガニックフルーツ青汁は、素材も、青汁そのものが有機JASです。とにかく、安心・安全がウリの商品だといえます。一方、青汁畑は、有機JASの原材料は使ってあるものの、添加物が含まれています。

     

      オーガニックフルーツ青汁 青汁畑
    添加物

    なし

    あり

    特徴

    乳酸菌入り

    美容成分入り

    苦味あり・素材そのものの味

    甘味があって飲みやすい

     

    青汁の価格比較

     

    オーガニックフルーツ青汁よりも、青汁畑の方がしばりがなく、単品での購入も初回は1,780円ととても安いので気軽に利用できます。

     

      オーガニックフルーツ青汁 青汁畑
    通常購入

    5,400円

    2,480円

    定期購入

    初回540円

    2回目3,960円

    3箱6,000円

    定期しばり

    あり

    なし

     

    青汁そのものが有機JAS一覧

     

    青汁そのものが、有機JAS認定の商品が楽天でも購入できます。混ざりっけなしの、安心・安全の青汁です。原材料や産地が違うので、お好みのものを利用しましょう。

     

    明日葉有機青汁

    こちらの原材料は「有機明日葉」のみ。明日葉はインドネシア産ですが、農場も工場も厳正な審査をクリアしているので安心です。

     

    もちろん、保存料・甘味料・保存料などの添加物は一切含まれていません。苦味があると言われる明日葉ですが、「おいしい」という口コミも多く、楽天の評価も4.45ととても高いのでおすすめです。

    ケール青汁

    こちらの原材料は「有機栽培ケール」のみ。産地は大分県で、添加物などは一切使用してありません。野菜の王様と言われるケールの豊富な栄養を取り込む事ができます。

     

    有機JAS規格適合の純国産オーガニック製品が利用したいという方、純粋なケールの美味しさを実感したい方におすすめです。

    ケール青汁

    こちらの原材料は大分県産の「大麦若葉・ケール・桑の葉・緑茶」、これら4つの素材で作られた青汁です。有機JAS認定の農家で育った素材が、有機JAS認定の工場で加工されています。

     

    1つの素材で作られたものよりも、複数の素材のブレンドなので「飲みやすい」と口コミでも評判。楽天では4.53と、とても評判がいい商品です。

     

    有機JASの青汁がおすすめな方まとめ

    有機JASの青汁は2つのパターンがある事がわかりました。

     

    • 原材料のみが有機JASの青汁
    • 商品そのものが有機JASの青汁(有機JAS認定の農家で育った原材料が、有機JAS認定の工場で加工されている)

     

    より安全で安心のものをとこだわるのであれば、「商品そのものが有機JASの青汁」を利用しましょう。妊娠中の方や、子どもも安心して利用することができます。野菜本来の「苦味」は気になるかもしれませんが、無駄なものは一切含まれてないからこその味わいです。体が喜ぶ味だと思って利用しましょう。

     

    関連記事:トクホ・機能性表示食品の青汁|有機JASマーク・有機栽培まとめ